読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛を読むひと

http://www.aiyomu.com/
リトルダンサーめぐりあう時間たちと2作しか撮ってないけどそのふたつが人生でトップ10には入るほど好きなSダルドリー監督の新作ってことで、多分生まれて初めて映画館に独りで行った。
朗読者の映画版。だっせえ邦題(;´Д`)朗読者でいいじゃん。「わずか1ページで終わった恋が、永遠の長編になる」っていうコピーもどうなんそれ?恥ずかしくない?あと、イメージソングらしいケンヒライの”Heart of mine”、1秒も流れないよ。始まる前にすら。こういう商売気もわからんではないんだけど、これにはふさわしくないと思った。
最初1時間全然話が動かなくてさすがに期待しすぎたかなーと思ったけど、そこから一気呵成。畳みかけるように重厚なドラマが。RPGで仕込みに6ターン使って、さあ今度は攻めだっていう感じと言ったら伝わるでしょか。ゲロ泣きで後半涙ふくことが多く、メガネしてられなかった。
Kウィンスレットがすげえ。メイクでどうにかしてる顔はともかく裸が汚なくてそこにのめり込む少年の気持ちがわからず入り込めなかったんだけど、それ以降歳をとっていく演技がもう。キレイ系と捉えてたけど、実はMストリープなのかもしれん。
しかし個人的にはおそらく主演なのにポスターにおらず、トレーラーでもあまりフィーチャーされてないRファインズのセンシティブな中年演技にやられた。ネタバレるから何も書けないけど。
Dクロスも良かったね。18歳って嘘だろ。既におれより深みあるじゃん。
とか書いておきながらオススメはしません。趣味的です。初日の夜なのに入りも悪かった。30分前でおれ以外ひとりで、最終的にも30人ぐらいいたかなあ?こういうときにああおれってマイノリティなのかなと少し落ち込む。
大問題。数年前の昔とはいえ小説読んでるはずなのに終わってなおビタイチ思い出せない。ただ、おかげで割と肝心なところでああ、そうか!って思えたので良かったけど。まあこれは注意深く観てれば割とすぐに気づきそうなことなんだけど、それを埋もれさせるために前半の退屈はあったのかなとも思う。
帰りのエレベーターでカップルの会話が聞こえた。彼女は「すごく良かったー」って言うんだけど、彼氏は「おれところどころわからないことがあるんだよなー。良かった?」とか。どこがわからないのかわからないけどそんなんでも続くもんなんだねー。
ああ、最後に。マジでひでえ誤爆ことナツコの字幕はやっぱ好かんなあ。あたしがわかりやすくしてあげてるからね、って感じで鼻につく。明らかに直訳で問題なく伝わるであろうところなのに、軽く脚本、演出の域に踏み込んじゃってるじゃんてのが数カ所。