読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS10へのアップグレードに伴う★つけ廃止問題について またはCesiumのススメ

よしなしごと

激震が走ったiOSの9月中旬のアップデートによるレート(★つけ)の廃止。おれは入手した曲はとりあえずiPhoneに放り込んで、聴いた物は採点し、基本的に★5のものだけを残すという運用で、もうなんなら10年やってきました。これによってできたアーカイブは宝というか、おれのリスナーとしての存在そのものとも言えます。それができなくなった。

代替として、もう買う寸前までiPod NANOを検討しました。デザインがいまいちなのに最低でも12kは覚悟しないとまともな状態のは買えないノリだったし、そもそもいまのAppleへの不審なのに、その同時期の製品を大枚はたいて買うってどうなん?とギリギリで思いとどまりましたが、第5世代あたりがBluetoothに対応していたらまず買っていたでしょう。そのぐらい追い込まれていました。

それなりに検索をしたところ、まあこれならっていうアプリがあったので、使用感をお伝えしたく、これを書くことにしました。第一印象と変わらないんですけど、一ヶ月使っての感想と言うことで。

Cesium

ご存じない方はこの名前をググるなり、もうアイホンから直接見るなりなさってください。

ものについては、もうぶっちゃけ悪くなる前のどシンプルなミュージックアプリそのものです。これこれ、これがほしいのですよAppleさんというそのもの。なので、欠点だけ。

まず、なんとなくもっさりしてます。★をつけるにしても、タイムラインを動かして、聴きたいところを出すにしても、どうもレイテンシーを感じる。

次に、というか、結局同じ事なんですけど、すぐ落ちるというか、立ち上げ直しになる。あ、これは採点しようと思ったとき、起動に数秒かかるのが結構なストレス。

最後に、タイムラインが動かないという自称が頻発します。特別困りはしないんだけど、もやもやはします。

とはいえ、今のクソ使いにくいミュージックよりはるかにマシです。150円ぐらい、全然損ではないでしょう。ていうか、お願いなので、とりあえず買ってください。そのお金が集まれば、上記の問題も解消できる可能性が高いです。微妙なチューニングとデバグが済めば完璧なプレイヤーなんですよ、これ。

ていうかもうiOSイヤです。恥も外聞も無くApple Music使えこの野郎ってことでしょう?もともとiTunesが無料のプレイヤーソフトとしてぶっちぎりに使いやすく高機能だったので、その流れでiPodを使い、スマホも勢いiPhoneなわけで、それはいいんだけど、ならその根本を守ってくださいよ。ここ1,2年、むっちゃくちゃに固まりますよ。言い過ぎでなく、一日一回は確実に。これが大量のデータを云々ならまだしも、★5に満たなかった10曲ぐらいを削除するだけ。これで更新の準備中だの仕上げ中(これが出たらまずおしまい。タスクマネージャーで落として再起動した方がまだ早い)だのよくわからんことを抜かして動かなくなる。