読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WORLD HAPPINESS 2015 at 夢の島競技場

音楽 ライブ

今のうちからとても行きやすいところでやってるので、行かない手はないだろうと思いつつ、もう一つメンツがはまらないのと、木陰がまったくない地獄だと聴いていたのでずっと見送っていたのだけど、今回真綾、筋少、SDPとおれのなかのヘッドライナークラスが3つもあったし、トライセラやポリも好きなのでついに初参加。

TRICERATOPS

トライセラはいつ観ても安心だ。ポップで耳馴染みがよく、演奏もシンプルだけどちゃんとカッコいいので知らない曲でもそこそこは乗れるのに、ちゃんとRaspberryをやってくれるんだから。

それにしてもワダショーは結構おれ好みの顔というか雰囲気なんだよなー。こんな感じに生まれ育ちたい人生だった。

  1. スターライト スターライト
  2. GOING TO THE MOON
  3. Shout!
  4. Fly Away
  5. Raspberry

Charisma.com

驚くほどパフォーマンスが達者で、平日はOLってマジかよと信じられない気持ちに。いやー、MC上手いわ。フローも滑舌も完璧。CD買おうと思いました。遠目でよくわからないけどなんとなくかわいかったし。

SCANDAL

ご飯&お昼寝タイムで殆ど観てません。ごめんなさい。制服とフォーメーションで目を引いていたので、それがなくなった今、ちょっと興味が減じていることは否めません。ただ、サイサイとかもそうだけど、続けるなら10代のイメージ引きずるわけにはいかないから難しいよねー。

野宮真貴カジヒデキ

何やるのかと思ったら結構名義通りな感じで、期待してなかったこともあってよかった。最初の渋谷系と最後の渋谷系。セトリは見つからないから割愛するけど、東京は夜の七時とか、ラ・ブームとか、僕らが旅に出る理由とか渋谷系の美味しいところをつまみ食いできました。

坂本真綾

声も(なんなら年齢も)含めて観てて切なくなるほど理想的な女の子なわけですが、それはそれとして音楽的にも最高です。この日は紹介はなかったので多分とエクスキューズしながら、佐野康夫バカボン鈴木の化物リズム隊が圧倒的。この後じゃ何観てもちょっと比べちゃうわー。

基本丁寧な言葉遣いなのに、ときどき「あちー」とか乱れるのがまた好きで、その声はマリを連想させてくれます。最高です。鈴村めー。

  1. DOWN TOWN
  2. レプリカ
  3. バイク
  4. まだうごく
  5. doreddo 39
  6. 約束はいらない

KA.F.KA

お初な上にノー予習。ベースはウエノって聞いてたような気がしたんだけど、TOKIEさんでした。ってツイートしたらkenkenなこともあるってなリプライをいただき、RIZE率が高いなあと思いました。

で、ちょうカッコ良かった。土屋さんのギターが鳴った時点でうわこれはと思ったのに、ISSAYのボーカル&佇まいがまた迫力あって、かなりのインパクト。

CDを買おうかなと思ってamazon見たらレビューで土屋さんの大ファンと思しきレビュワーが、3流ミュージシャン集めてなにしたいんだかみたいなこと書いてて、ウエノとかケンモリオカとかが三流というのならさぞかし生きづらかろうなと思った。んなこといったらあなたの大好きな土屋さんも一流なのかい?って話になるぞ。

筋肉少女帯

お目当て。アウェーの筋少は絶対楽しいので、こんなオサレフェス見逃すわけにはいかない。

ちょっと必要以上にアウェーに気を遣った感じのセトリで、ちょっとおもしろみに欠けるし、他もみんなやってるんだから、新曲(混ぜるな危険)ぐらいは許されるのではないかなーと思った。曲数明らかに少ないのもちと不満。

とはいえなんもないわけがないのが筋少。印度のコールアンドレスポンスをやるところからちょっとしたMCになり、なんで呼ばれたのかわからないという話から強いて言えばのテクノライディーン来たるべき世界)に移行。許可をもらったということなので幸宏さんありがとう。ちょう笑ったし、演奏もめちゃくちゃかっこよかった。そして印度に戻るわけだけど、ギターソロがライディーンになってた橘高さんのサービス精神も本当に素晴らしく、これだけでも来てよかったと思った。

基本的に筋少ファン少ないので、イワンのオイオイオイ!とか、釈迦のシャカシャカ!とか、周りでいってんのおれだけみたいな感じなんだけど、お客さんみんな優しくて合わせようとしてくれてたし、ダメジャンプもみんな飛んでくれてた。よかった。

帰りにツイート検索しても、筋少が一番良かったって書いてる筋少ファンじゃなさそうな人たちがいて、やっぱりアウェーの筋少はこれが醍醐味だよなあ。

  1. イワンのばか
  2. 日本印度化計画(途中来たるべき世界)
  3. 踊るダメ人間
  4. 釈迦

スチャダラパー

えー、わかりました。おれ、バンドのSDP好きじゃないです。ブギーバックとかサマージャムみたいなメロー系はいいんだけど、渋いのとかカッコいいのは全部台無し。ライツカメラとかファンキーワードはそんな軽い曲じゃないよ。

この時間帯あんま時計見てなかったんだけど、なんで筋少は4(.5)曲しかできなかったのに、SDPは9曲もできたのかしら。まあ、できたっつうか筋少が取り戻した遅れをまた元通りにしちゃってたけど。

まあ、基本的にはフェスらしく、人気曲並べてたし、良いライブだったとは思う。

あと、久しぶりにロボ宙の顔をマジマジ見たけどこんなにカッコ良かったっけ?

  1. ライツカメラアクション
  2. A.K.A ETC
  3. FUN-KEY-WORD
  4. GET UP AND DANCE
  5. ?(忘れた。「サマー」ってメモしてるからなんか夏の曲)
  6. 中庸平凡パンチ
  7. 今夜はブギーバック
  8. 大人になっても
  9. サマージャム2015

LOVE PSYCHEDELICO

1曲めにいきなりyour songをやっちゃって大丈夫かと思ったけど、LADY MADONNA、Last Smileと意外に知ってる曲もやってくれたので、この時間ならかもしれないけど、十分楽しめた。

ちなみにワタクシ彼女らをブサイコと呼んでいますが、単にゴロがいいからだけであって、別にブサイクだとは思っていません。綺麗でもないけど、笑顔がキュートだとは思います。

あと、ドラムが幸宏さんでした。この方全然枯れずにドラマーとして現役なところとかすごく尊敬する。こんな爺さんになりたい。

Controversial Spark

そんなに興味ある感じでもなかったので飲食タイム。

クラムボン

シカゴ、サラウンドで始まったのでこれはベスト盤的セットかと思わせておいて中盤からインスト長めななんとなくぼやーっとした印象に。便箋歌ぐらいやっておけば締まったのになーと思う。

あと、怒られそうだけど、登場した時の原田郁子が遠目マツコデラックスに見えた。主に衣装ですよ、衣装。

  1. シカゴ
  2. サラウンド
  3. 以心電信
  4. GOLDWRAP
  5. KANADE DANCE
  6. 波よせて
  7. yet

POLYSICS

撤収しつつ、ご飯を買ったり食べたりしながら。

おれ、ポリ好きだけど、大概の曲を認識していない。ライブは好きだけど、あんまり音源を聴くことはないバンドなんだよね。ホルモンとかもちょっと近いかな。

てことで楽しく観たけど、セトリはわかりません。

metafive

連れが小山田嫌いなので観ずに会場を後に。