読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯@赤坂ブリッツ 6/19

忘れてた。
今回の目玉はワインライダーの台詞はどうするのか、と打点王→爆殺の橘高ニュークラシック連発のところ。
まずワインライダーはばっちし。みんなが楽しみにしてることわかってて、すごく練習してくれたんだって嬉しかった。今後のライブでやるかったら怪しい曲だから、もう一回どこかで聴きたいなあ*1
打点王は画伯がいないだけで随分魅力減だった。それでもむちゃくちゃカッコイイ曲なんだけど画竜点睛を欠くというか。画伯は最終日も来なかったっていうから完全版でやることはないんだろうね。残念。
爆殺は知らないで聴いたからかもしれないけど、前回の方がよく聞こえた。難しい曲だってのは誰にも明らかだけど、それでも筋少ならもっとばちっと決めて欲しかった。展開わかって聴くと今のちょっと怪しいと感じたところが。故に最終日観たかったんだよなあ。
あとおもしろかったのが夏フェス焼けのフリ。エディーがやってるのを気づいたやつから真似始めて、最後は会場中。特に好きな曲でもないんだけど、あのフリやりたいがためにサビが楽しみになった。2で拾ったAA貼っておく。これで十分わかる。
\(^o^) あーー
\(^o^)/ たーー
ヾ(^o^)ノシ  しーー 
セットリストは新譜のツアーとして妥当でしょう。しかしゴミ屋敷はともかく捨て曲のマリアやらないとは驚いた。この前のライブでやってるのに。しかもすごく好きな曲だから残念。
レア曲は子犬とモコモコボンボン。正直このアルバムでも飛ばすことがあった曲だけにすげえレア感だと思った。他の会場では境目のない世界をやったらしく、個人的にはそれが良かった。
ライブには関係ないけどモコモコボンボンてホテルニューハンプシャーのアレなのね。知らなかった。本も映画も大好きなのに。

  1. アウェー イン ザ ライフ
  2. レセプター(受容体)
  3. 仲直りのテーマ
  4. ワインライダー・フォーエバー
  5. あのコは夏フェス焼け
  6. 暁の戦力外部隊
  7. これでいいのだ
  8. 家なき子と打点王
  9. 爆殺少女人形舞一号
  10. 子犬にしてあげる
  11. イワンのばか
  12. ロシアンルーレット
  13. 戦え何を人生を
  14. ツアーファイナル
  15. モコモコボンボン

+

  1. 蜘蛛の糸
  2. 若いコとドライブから80'sから来た恋人〜
  3. 心の折れたエンジェル
  4. 釈迦
  5. アデイ イン ザ ライフ

*1:最終日、つまり昨日当日券狙いで行ったら売り切れててあぽーん。