読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lamb of God JAPAN TOUR 2010@リキッドルーム 4/20

残念ながら仕事から直故にスーツで。しかも電車遅延で開演ギリギリになったらもうフロアに降りられないぐらいのパンパン。こんなに人気あったのか。ってことでせっかくのこれ系なのに暴れられずどころか動けず。
演奏は素晴らしく文句なし。録音通りのタイトで切れのいいクランチサウンド。メタルって昔はギターヒーローたるソリストはともかく、バンドのグルーヴって意味ではさほどではないバンドがそれなりに売れてたけど、今はもう下手なバンドってないんじゃないかなとまで思う。
以前もどこかで書いた気がするけど、ここがいいのはギターソロがちゃんとあることなんだよね。
不満。誰でも同じだと思うけど、いくらなんでも短いのではないか。70分強てとこだよ。帰りにグリーン車で帰ろうかなとか言ってる人がいて、きっと遠征だよね?おれが遠征だったらこれはちょっと怒っちゃうかも。

  1. Intro (The Passing)
  2. In Your Words
  3. Set to Fail
  4. Walk With Me In Hell
  5. Now You've Got Something To Die For
  6. Ruin
  7. Hourglass
  8. Dead Seeds
  9. Blacken the Cursed Sun
  10. 〜(Guitar Solo)〜
  11. Grace
  12. Broken Hands
  13. Laid to Rest
  14. Contractor
  15. Vigil
  16. Redneck
  17. Black Label