読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化物語

なんでおれが化物語を好きかというと、アニメマンガを嗜まない方々にぷオタクキモイそんなやつ実在するわけないじゃんと言われる典型的なキャラであるところの女子高生3人*1みたいなのが大好きだからです。ダンシングオンザ手のひらオブ西尾維新なのです。
いやーしかし本当に気持ち悪いですよねこういう世界。オタクの理想を研ぎ澄ませたような。あたしゃ大人だし、皆さんキモオタを想像していらっしゃると思いますが、実は見てくれはまともなので大丈夫だけど、中高生のうちにうっかりこじらせたら大変なことになるよ。すごいことになるよ。おれ知ってる。西尾氏はその辺の責任ちゃんと感じてるのかねまったく。
ネットで感想を読んでると、しょっちゅう「何気ない」とか「どこにでもある」とかあって、これはもう手遅れだろうなあと思う。童貞をこじらせないことを祈るよ。そっちは全然好きじゃないけどみなみけとかもそうだな。
えげつないけど「どこにでもある」のは西原とかカバチタレの世界。さすがにウシジマ君的な話にぶち当たったことはないけど、そっちはいくらでもある。

化物語(上) (講談社BOX)

化物語(上) (講談社BOX)

あーこんなん出るのか。アニメの設定云々にはまるで興味ないけど、書き下ろしの新作に加え、久米田康治日本橋ヨヲコによるトリビュートって結構おもしろそうだな。買うか。
まあ、開けもせずに積むけどな。
アニメ化物語オフィシャルガイドブック

アニメ化物語オフィシャルガイドブック

*1:戦場ヶ原、神原、羽川の3人。